Tag Safari

Mac: Safari のパスワード削除ができないときの対処方法

macOS と iOS の標準ブラウザである Safari は、パスワード管理も iCloud で共有されとても便利です。 Apple デバイスと相性抜群の Safari ですが、長く利用していると過去の不要なパスワードが自動入力される弊害もあります。 そういったとき、環境設定から、自動入力されてしまうパスワードを特定し、削除すればいいのですが、なぜか削除できないケースもあります。 今回はそんな Safari の削除できないパスワードを削除する方法を説明したいと思います。 目次 Safari のパスワード削除ができないときの対処方法 まとめ Safari のパスワード削除ができないときの対処方法 bitbucket のログインアカウント名が ID からメールアドレスに変更となったので、これを例に説明します。 Safari 環境設定 パスワード一覧から削除を実行しても、なぜか一覧から消えません。 キーチェーンアクセス キーチェーンアクセス.app を起動し、削除不能に関連のありそうな3つのキーチェーンを発見しました。 不要なキーチェーンを全て削除しました。 Safari 環境設定 キーチェーン削除後、Safari 環境設定のパスワード一覧をみると、すでに関連するパスワードが削除されています。 Safari 無事、サジェスト項目から不要なパスワードが削除されました。 まとめ 仕事を行う上では、デスクトップやノートの需要はまだまだありますが、モバイルファーストの流れは終了して、モバイルオンリーの時代になってしまいました。 特別なパスワード管理ツールを使用しなくても Safari のパスワード自動入力により、iPhone でのネットサーフィンやショッピングがとても快適になり、日常生活でパソコンと呼ばれるものはほぼ必要なくなりますので、是非ともこまめに Safari のパスワードを管理しておきましょう。 この記事がみなさんのお役に立ちましたら、下記「Share it」よりブックマークやSNSで共有していただければ幸いです。

Mac: Safari 目的別ショートカット一覧

Safari のよく使うショートカットをピックアップし、自分用にメモしました。 Safari を使用時の備忘録としてご活用ください。 目次 スクロール ページナビゲーション タブナビゲーション 表示 編集 (1) 編集 (2) その他 まとめ Safari 目的別ショートカット一覧 スクロール スクロール(小) ↑ ↓ 一画面分スクロール Option + ↑ ↓ 画面の一番上または一番下に移動 Command + ↑ ↓ 一画面分下にスクロール スペース ページナビゲーション 進む Shift + Delete 戻る Command + [ 進む Command + ] 読み込み中止 Command + . タブナビゲーション 進む Shift + Delete 戻る Command + [ 進む Command + ] 読み込み中止 Command + . 表示 拡大 Command + + 縮小 Command + – 表示を実際のサイズに戻す Command + 0 ステータスバーの表示/非表示 Command + / ツールバーの表示/非表示 Command + | 環境設定 Command + , ヘルプ検索窓を表示 Command + ? 編集 すべてを選択 Command + A コピー Command + C ブックマークに追加 Command + D 検索 Command + F 次を検索 Command + G Safari を隠す Command + H Web ページの内容をメールに添付 Command + I 選択した部分にジャンプ Command + J アドレスバーにフォーカス Command + L Dock にしまう Command + M 新規ウインドウ Command + N ファイルを開く Command + O プリント Command + P Safari を終了 Command + Q ページリロード Command + R ページ保存 Command + S 新規タブ Command + T ペースト Command + V タブ・ウインドウを閉じる Command + W カット Command + X 取り消す Command + Z 編集 (2) フォームに自動入力 Command + Shift + A ブックマークバーを表示/非表示 Command + Shift + B ブックマークメニューにブックマークを追加 Command + Shift… 続きを読む