Tag Atom

HTML: Atom から Shift + Enter で改行タグを挿入するカスタマイズ方法

一部の HTML エディタでは Shift + Enter キーで br タグ が自動挿入されとても便利です。 今回はこの動きを Atom エディタで再現したいと思います。 目次 Atom から Shift + Enter で改行タグを挿入するカスタマイズ方法 まとめ Atom から Shift + Enter で改行タグを挿入するカスタマイズ方法 Atom を起動し、メニューの Atom -> 起動スクリプト を選択します。 init.coffee ファイルが開きますので、以下のコードを記述し保存します。 init.coffee 次に、メニューの Atom -> キーマップ を選択します。 keymap.cson ファイルが開きますので、以下のコードを記述し保存します。 keymap.cson Atom を再起動すれば、Shift + Enter で br タグ が挿入されるようになります。 まとめ 今回のカスタマイズは、HTML ページの設計時にはそれほど必要ではありませんが、コンテンツ自体の更新作業のコーディングとなったとき、よりクリエイティブに集中できるため、重宝される機能だと思います。 Atom をメインでディタとして HTML コーディングを行なっている方は、是非とも導入してみてください。 この記事がみなさんのお役に立ちましたら、下記「Share it」よりブックマークやSNSで共有していただければ幸いです。
eyecatch_image

Atom: Key Binding Resolver を非表示にする

Atom でコーディング中、たまに何かの拍子で Key Binding Resolver のショートカットを押してしまい、意図せず表示してしまうことがあります。 いつもこの問題が起こった際、消す方法が分からず、その都度ショートカットを調べていたのでメモしておきます。 目次 Key Binding Resolver を表示・非表示にする まとめ Key Binding Resolver を表示・非表示にする Key Binding Resolver とは Atom の画面下部に表示される 対応しているキーバインドをリアルタイムで表示する機能 のことです。 Key Binding Resolver ショートカット [command] + [.] キーで表示非常時を切り替えられます。 まとめ メインのエディターを Atom に変更してからある程度時間が経ちます。 Atom はほぼデフォルト設定のままなので、その気になれば1週間くらいである程度便利に使えるようになると思うのですが、コーディングの中身に集中するあまり、基本的なショートカット以外なかなか覚えられません。。 機会があれば、こんな自分でもよく使用してしまう Atom のショートカットや、使い方をまとめた記事を投稿しようかなと思います。 この記事がみなさんのお役に立ちましたら、下記「Share it」よりブックマークやSNSで共有していただければ幸いです。