Swift: WebView をスワイプで進む・戻るを実装する(iOS 8 以降)

表題そのままですが、iOS 8 で登場した WebKit Framework を使えば、GestureRcoganizer を使用しなくても、スワイプで WebView を進む(戻る)が実装出来ます。

WebView をスワイプで進む・戻るを実装する(iOS 8 以降)

WebKit Framework をインポートし、以下の1行を追加するだけです。

self.webview.allowsBackForwardNavigationGestures = true

まとめ

WebKit Framework を使えば、WebView を使用するアプリが簡単にコーディングできるメソッドが色々登場しています。WebKit Framework の詳細はまた別の機会に記事にしたいと思います。

この記事がみなさんのお役に立ちましたら、下記「Share it」よりブックマークやSNSで共有していただければ幸いです。

siro:chro 無料ゲーム SQN をリリースしました

img_sqn_00

sirochro 初の無料ゲームアプリ SQN をリリースしました。
記事:SQN: iOS 無料ゲームアプリ SQN - Sequential Numbers をリリース
ちょっとした時間に楽しめる完全無料のゲームなっていますので、是非ダウンロードして遊んでみてください。

↓SQN のダウンロードはこちらから

Related Contents

Pickup Contents