Swift: アプリ内でユニーク ID (UUID) を生成する

サーバーからユーザーのユニークな ID を取得し、データ処理を行うことはよくあると思います。
一方アプリからユニークな ID を発行し使用したい場合、ID 生成のためのクラスやファンクションを実装することになります。

今回は、Swift であらかじめ用意されている関数を使用し、ユニークな ID を生成する方法をメモしておきます。

目次

  • ユニークな ID (UUID) を生成する
  • まとめ

ユニーク ID (UUID) を生成する

以下のように NSUUID メソッドを使用すれば、たった1行でユニーク ID (UUID) が生成できます。

UUID 生成

let uuid = NSUUID().UUIDString
print("uuid: \(uuid)")

結果

uuid: 17D88AAD-B119-4CC8-88BB-8559491ED34F

まとめ

上記 UUID メソッドでは 16 進数で 32 桁の ID を生成します。
もちろん、このメソッドでは 100% ユニークな値が保証されるわけではありません。

ちなみに、この方法で生成された ID が被ってしまう確率は、
340,282,366,920,938,463,463,374,607,431,768,211,456 分の 1
(340澗2823溝6692穰9384634垓6337京4607兆4317億6821万1456)
です。安心して使わせていただきましょう(笑)

この記事がみなさんのお役に立ちましたら、下記「Share it」よりブックマークやSNSで共有していただければ幸いです。

siro:chro 無料ゲーム SQN をリリースしました

img_sqn_00

sirochro 初の無料ゲームアプリ SQN をリリースしました。
記事:SQN: iOS 無料ゲームアプリ SQN - Sequential Numbers をリリース
ちょっとした時間に楽しめる完全無料のゲームなっていますので、是非ダウンロードして遊んでみてください。

↓SQN のダウンロードはこちらから

Related Contents

Pickup Contents