Mac: Bluetooth 接続していないデバイスを一覧から削除する方法

Bluetooth メニューの一覧には過去に接続したものの、現在全く使用しなくなったデバイスが、いつまでも一覧に表示されています。
そのまま放置しても全く問題はないのですが、気になる方もいるかと思います。

今回はこの Bluetooth のデバイス一覧から使用しなくなったデバイスを削除する方法をメモしておきます。

目次

  • Bluetooth デバイスを一覧から削除する
  • まとめ

Bluetooth デバイスを一覧から削除する

リストから iPad Air 2 を削除してみたいと思います。

img_remove-blootooth-device01
  1. メニューバー > Bluetoothアイコン(※) を オプションキーを押しながらクリック
  2. 削除したいデバイス(iPad Air 2) > 「削除」 をクリック
    img_remove-blootooth-device02
  3. 無事、一覧から選択したデバイスが削除されました
    img_remove-blootooth-device03
  4. (※)システム環境設定 > Bluetooth > メニューバーに Bluetooth を表示 にチェックを入れると表示されます。

    まとめ

    オプションキーを使ったメニューへのアクセスは他にも存在しますが、この操作方法を覚えていない限り、なかなか直感的に使用する機会はないかと思います。

    今回紹介した方法以外にも、Mac OS X や Apple の標準アプリにはオプションキーを使ったメニューアクセスで解決する問題が数多くあります。
    しかし、すべてのオプションキーのコンビネーションを覚えるのは困難なので、通常の操作ではない命令を実行したい時は、とりあえずオプションキーを押しながらメニューを開く、と覚えておけばいいかもしれません。

    この記事がみなさんのお役に立ちましたら、下記「Share it」よりブックマークやSNSで共有していただければ幸いです。

siro:chro 無料ゲーム SQN をリリースしました

img_sqn_00

sirochro 初の無料ゲームアプリ SQN をリリースしました。
記事:SQN: iOS 無料ゲームアプリ SQN - Sequential Numbers をリリース
ちょっとした時間に楽しめる完全無料のゲームなっていますので、是非ダウンロードして遊んでみてください。

↓SQN のダウンロードはこちらから

Related Contents

Pickup Contents