New!

Mac: Adobe Reader で PDF 書類にデジタル印鑑を捺印する方法

ネットショップのオーナーをはじめ、ペーパーレス化が進む現代では、請求書や領収書に電子書面を利用する方も多いかと思います。電子書面のデータ形式で一番に思い当たるのが PDF ですが、無償で利用できる Adobe Reader にはデジタル捺印できる機能があります。 今回は Adobe Reader で、オリジナルデザインのデジタル印鑑を、PDF 書類に捺印する方法を説明したいと思います。 目次 Adobe Reader で PDF 書類にデジタル印鑑を捺印する方法 まとめ Adobe Reader で PDF 書類にデジタル印鑑を捺印する方法 Adobe Illustrator で 印鑑のデザインを作成します。今回はサンプルで以下のような角印を作成し、PDF で保存しました。 領収書の PDF ファイルを Adobe Reader で開き、ツールタブ をクリックします。(領収書の PDF データは作成済みを前提としています) ツールアイコン一覧の「スタンプ」から「開く」をクリックします。 「カスタムスタンプ」から「作成」を選択します。 「カスタムスタンプ用の画像を選択」画面の「参照」で、作成済みのスタンプ画像を選択し、「OK」をクリックします。 「カスタムスタンプを作成」画面で任意の「分類(ここでは電子印鑑)」「名前」を入力し「OK」をクリックします。 「スタンプ」から上記の分類「電子印鑑」を選択すると、先ほど作成したスタンプがあるので選択します。 ユーザー情報を任意で入力します。今回は省略します。 スタンプ陰影が表示され、PDF 書面上の任意の場所でクリックすれば、電子印鑑が押印されます。 まとめ 領収書は額面に応じて収入印紙を貼らなければなりませんが、領収書を電子文書として発行すると一般的に印紙税の対象となりません。 電子発行とは、主に「WEB上で電子発行」「メールで取り交わす」「FAXで取り交わす」ことを指します。 商品、商材の単価が高額の領収書の場合、電子発行することで印紙税を削減することができますので、企業のみならず、個人事業主の方もさらにペーパーレス化が進んでいくと思われます。 この記事がみなさんのお役に立ちましたら、下記「Share it」よりブックマークやSNSで共有していただければ幸いです。

Recent Posts

Information

Pickup Contents