New!

HTML: よく使う EJS のサンプルコード

必要に迫られ、今さらですが Node.js で HTML テンプレートエンジンの EJS を導入しました。 今回は EJS のよく使うサンプルコードをメモしておきます。 目次 よく使う EJS のサンプルコード まとめ よく使う EJS のサンプルコード 基本 の中で JavaScript コードを実行することができます。 コメント EJS コメントです。コンパイル時 HTML には出力されません。 インクルード 静的 HTML 出力として EJS を使う場合、主な用途はインクルードだと思います。 以下は index.ejs から _include フォルダ内の head.ejs (ejs 拡張子は省略可)をインクルードし headValue の値を渡すサンプルです。 index.ejs head.ejs 出力 文字列を出力する場合と、HTML 要素を出力する場合で2つの記法に分かれます。 (文字列を出力したい場合) (html 要素を出力したい場合) ループ おもにリスト等で利用する機会が多いかと思います。 まとめ ウェブサイトやウェブアプリの仕様等を HTML でプレゼンしたい場合、EJS のような HTML テンプレートエンジンが役に立ちます。 あらかじめ EJS で再利用性の高い要素をコンポーネント化しておけば、少ないコーディングで HTML 出力ができ、作業効率アップ、コストダウンにつながるかと思います。 この記事がみなさんのお役に立ちましたら、下記「Share it」よりブックマークやSNSで共有していただければ幸いです。

Recent Posts

Information

Pickup Contents